江東区~夫妻の浮気調査【もう探偵事務所にだまされるな!】

江東区で夫・妻の浮気調査に関する情報を探すためにネットサーフィンされていたのに、「探偵事務所にだまされるな!」といきなり言われて驚いたことでしょう。
これは決して大袈裟なことではありません。

探偵業の業務の適正化に関する法律が2007年6月1日に施行されてから、昔よりは良くなったとはいえ、まだ探偵事務所にだまされるご依頼者が多いのも事実です。

なぜ、多くの方がだまされてしまうのでしょうか?
それは、ご依頼者が浮気調査について知らなさすぎることが原因です。

浮気調査は皆さんにとって身近なものではないので、これは無理からぬことですので、このサイトで浮気調査の色々な情報を吸収していただき、江東区での浮気調査を成功させてください。

郵送契約のための江東区の郵便局調べ

弊社では、成功率の高い調査でも料金を安くするために、いくつかの対策を実施しています。
その中に、「郵送契約」というのがあります。
浮気調査のご契約は通常面談時に行いますが、これは面談をしないで契約書などをあなたの居住先の近くの江東区内の郵便局に局留めでお送りし、それらにご記入・署名捺印いただき同封の返信封筒で送り返していただくシステムです。
面談を行わないとその分の経費が掛からないので、「郵送契約」をお選びいただけましたら、通常よりも安い料金でご依頼いただけます。

江東区での無料出張面談実施中!

成功率の高い調査の料金を安くするために、弊社では経費の掛かる支店を設けない対策をしています。
そのため、面談できる事務所は埼玉県上尾市の本店一カ所です。

本店での面談が困難な方には、江東区などでのあなたの指定する店舗での出張面談を行っております。

その場合、会話を周りに聞かれることのないカラオケボックスでの面談をおすすめいたします。面談場所の利用料金はご依頼者のご負担でお願いしていますが、ご契約いただいた場合には、弊社が負担いたします。

江東区での調査記録

2012年11月 浮気調査

1日目
江東区の自宅から調査開始。対象者は自転車で最寄り駅まで移動後、電車で中央区の勤務先へ。お昼頃、勤務先から異性と一緒に出て、レストランへ入る。食事を終えて勤務先方面へ歩く途中、人目のつかない所で一瞬手を繋いだのを確認。この人物が浮気相手の可能性が高い。二人は勤務先へ入る。夕方、対象者が退社するが、浮気相手と思われる人物マークとしてスルー。その後、浮気相手と思われる人物が出て、電車で移動し千葉県船橋市の自宅判明。
2日目
江東区の自宅から調査開始。通常通り朝勤務先に出社。夕方に対象者が出て、電車で錦糸町駅へ移動。単身でラブホテルへ入る。しばらく張り込むと、先日の浮気相手と思われる人物が単身で現れ、同ホテルへ入る。
3時間ほど滞在し、二人一緒に出てくるところの撮影完了。

江東区の交通とラブホテルの状況

江東区の鉄道は、東京メトロ・都営地下鉄・JR東日本・ゆりかもめ・りんかい線・東武鉄道が走っている。
江東区の主な道路は、国道14号線京葉道路・湾岸道路・新大橋通り・永代通りなどが横断する。
江東区のラブホテルは、JR線の2駅に集中している。
JR錦糸町駅付近には17軒程、JR亀戸駅付近には2軒程営業している。

江東区の浮気調査対応地域

(あ) 青海 有明 石島 海辺 永代 枝川 越中島 扇橋 大島
(か) 亀戸 北砂 木場 清澄
(さ) 佐賀 猿江 塩浜 潮見 東雲 白河 新大橋 新木場 新砂 住吉 千石 千田
(た) 高橋 辰巳 東陽 常盤 富岡 豊洲
(は) 東砂 平野 深川 福住 冬木 古石場 牡丹
(ま) 南砂 三好 毛利 森下 門前仲町
(や) 夢の島
(わ) 若洲